身体の不調とさよならする3つのステップ


ステップ 1. 骨盤仙骨矯正により、ボディバランスを整える!


    身体の中心であり、背骨の土台の位置にある仙骨を正しい位置に戻すことにより、
    バランスを崩して歪んだ全身の骨格にアプローチして、ボディバランスを整えます。


         仙骨とは?
         当院の骨盤仙骨矯正について


ステップ 2. コリをほぐして、血流アップ!

    筋肉のコリをほぐし、滞っている疲労物質や代謝物を流して、血液循環を良好に導きます。

         どうして肩コリになるの?


ステップ 3. リンパの流れを促進!

     リンパの流れを促進し、老廃物を排出。

         リンパとは?


3つのステップにより、ご自身が本来持っている回復する力(自己治癒力)
最大限に発揮できる身体を取り戻すことができるのです。

仙骨とは?

  仙骨は、骨盤を構成する骨のひとつです。
仙骨の上には背骨そして頭蓋骨があり、骨盤と下肢は股関節で繋がっています。要するに仙骨は、背骨の土台であり、上肢と下肢を繋ぐ身体の中心に位置する大変重要な骨なのです。
 仙骨が正しい位置にないと、背骨に歪みが生じ、身体全体がバランスを崩す原因となる可能性があります。
バランスが崩れた状態で様々な療法や運動を行っても、効果が出ないばかりか更に悪化したり、一時的には効果が感じられても、同じ症状を繰り返し、改善しないのです。

           土台である仙骨を整えることは、健康の基礎作りでもあるのです。

               戻る

どうして肩こりになるの?

 コリとは、筋肉が緊張して自力では緩められない状態と考えられています。

  長時間のデスクワークや家事、いつも同じ足を組んだり、同じ側の肩にバックをかけたりなど、日常生活や家事・仕事などで、負担をかけ続けた筋肉は凝り固まってしまいます。
凝り固まった筋肉の内部にある血管は、常に圧迫され、酸素や栄養を運ぶことができないばかりか、疲労物質や老廃物が流れにくくなり、ますますコリが緩められなくなります。

 また、ストレスもコリを引き起こす大きな原因と考えられています。ストレスがかかると自律神経の働きで身体が緊張して、血管が収縮し、筋肉内部の血流が悪くなりコリが起こるのです。

戻る

リンパとは?

 リンパ管は、全身に張り巡らされていて、この中をリンパ液が流れています。
リンパ液は、栄養分や体内に侵入した細菌などの異物や老廃物を運ぶ役割を持っています。
リンパ管の所々にはリンパ節(鎖骨下や脇の下、鼠蹊部など)があり、リンパ中の細菌など異物を濾し取り、これらが循環血液中に入るのを防ぎます。
このようにリンパは、体内に侵入した異物から身体を守る免疫システムとしての働きと、日常の代謝活動によって生成された老廃物を体外へ排出する身体の浄化システムとして大切な役割を担っています。
 リンパには、心臓のようにポンプ機能がありませんので、ほとんどが筋肉の収縮によって流れています。リンパの流れを促進するには、運動をして筋肉を収縮させるか、体外からの力(リンパドレナージュなど)によって、押し流すことが必要です。
 リンパの流れが悪いと、余分な水分が溜まってむくみが出たり、異物を処理しきれずに免疫システムの機能低下が起こり、疲れやすい、風邪をひきやすいなど、身体の不調が現れます。

戻る
このページのトップへ